長野県建設業協会松筑支部


16.11.29 建設業三大災害絶滅研修会

松筑建設会館に於いて、『建設業三大災害絶滅研修会』を開催し、長野県建設業協会松筑支部および

建設業労働災害防止協会松筑分会会員、長野県発注機関からは松本地方事務所、松本建設事務所、

奈良井川改良事務所の担当者にもご出席いただき、「安全」にかかわる約100名が集結し、決意も新たに

スローガン『みんなでつくる 安全職場 リスク減らして歳末ゼロ災』のもと、悲願の「ゼロ災」達成に

むけ、あらゆる努力を傾注する事を、この研修会を通して再認識していただけた事と思います。

研修内容は11月上旬に実施した、工事現場安全パトロール結果に基づく災害絶滅に対する考察と対応に

ついて。松本労働基準監督署の今野産業安全専門官からは、労働災害の現状と課題、三大災害絶滅のための

具体的対策についてお話し頂きました。

その他、中部電力㈱からは「電線の近くでの作業」についてお話し頂きました。

 

この研修会を受講された方には建設系CPDの学習ユニット(4 ポイント) が加算されます。

建災防研修会1

建災防研修会2

建災防研修会3

 

PageTop

上のボタンかブラウザの閉じるボタンで閉じてください。